top of page

crAsmビジュアルノベルリスト紹介

更新日:2023年1月14日


こんにちは、crAsmの倉下です。


今回は、当サイトで実施している企画「crAsmビジュアルノベルリスト」について少々裏話をしてみたいと思います。企画についてご存じの方もイマイチよく分かっていない方も、ご興味がございましたらお付き合いいただければ幸いです!



企画のコンセプト

日本語圏内で見聞きする企画というと「コンテスト」というスタイルが多いと思います。英語圏だと「ジャム」でしょうか(ある期間にある条件下で作品を作ろうというイベント)。いずれにせよ、自分は最高峰の作品ばかりプレイしたいわけでも新作ばかりプレイしたいわけでもありません。

そこで「自分がプレイヤーとして望む企画を作ってみた!」というのが本企画です。


バックグラウンドをまとめると以下の3つです。

  • ティラノ以外のエンジンで作られた作品を応援したい

    • 「ティラノで作ってフェスに出さないと遊んでもらえない」という声を度々耳にしたので

  • 作品選びやレビューetc.に必要な情報が揃っている作品をプレイしたい

    • 情報を見つけられずに苦労したことが度々あったので

  • 作者さんが「プレイしてほしい」と思っている作品をプレイしたい

    • 世にある全ての作品がそうとは限らないので

余談ですが、企画のこだわり?として以下のような点があります。

  • 実施コスト(費用+労力)が低い

    • コンテストなど他企画では膨大な量の作品情報を確認したり作品をプレイしたり、賞金を用意したりしているケースもあるようですが…本企画ではその必要はありません

    • ティラノ以外のビジュアルノベルのみ対象とすることで作品数を絞り込んでいます

  • フリーでなくインディーという枠組み

    • 有料同人作品向けの企画はあまり聞いたことがなかったので

    • 無料/有料問わず、ビジネスではない自由な創作であれば区別しない

    • 他方で、決済手段を持っていなかった10代の頃は無料である意味は大きかったので 無料/有料の表示&無料作品のみのリストは用意 ※2022は有料作品1作のみのため省略



これまでのリストの紹介

最新は2022版ですが、2021・2020のリストにも素敵な作品が並んでいますのでぜひご覧ください!各作品のご感想や、内容の修正依頼(@投稿者様)も受け付けています。

※一部リンク切れがありますが、投稿者様からの修正依頼が無い限り当面は現状維持の方針です;ご了承ください。


メインページ



おすすめリスト1:作者の一言から選ぶ

個人的には最も注目する項目の1つなのでピックアップしてみました。日頃は見逃してしまいがちな作品と出会うきっかけになれば幸いです!









おすすめリスト2:運で選ぶ/食卓から選ぶ

特に2022の「食卓から選ぶ」はご好評いただいています。ぜひ「これぞ」という作品に巡り合えるまで試してみてください!










キャラクターについて

この企画のキャラクターとして下図のリスがいます。こちらは当初から居たわけではありません。一度Twitterで「crAsmビジュアルノベルリス」と誤って入力してしまったことがあり、その際にご指摘くださった方のご提案で誕生しました。クリ x リスというイメージです。



今後の話

本企画は、現行の形での実施は今回で一旦終了となります。


リスト作りで一番大変な工程の1つが、新規ページを作成し体裁を整えることです。特に参照している項目が多いページほど大変です。

なので、毎年募集をかけたとしても同じデータベースに追加し同じページに表示することで上記を改善できればと思います。1年あたりの作品数が少なくてもリストとしてはそれなりのボリュームを維持できる、という期待もあります。


追加方式にする上での懸念は、リンク切れが増えたり作者が対応不能となっているケースです。

例えばリンク切れ確認を自動化できるシステムを作ったり、リンク切れを含むデータや掲載後3年経過した作品は"要更新リスト"のみに表示させるなどができたらいいなぁ…などと思っています。

投稿者様による修正をもっと気軽にできるような仕組みも作りたいです。


ソートやフィルタをユーザー側で設定できるような仕組みも備えたいです。プレイ時間でソートしたりジャンルでフィルターをかけたり、リストを毎年見ている人は投稿年順にソートしたり。


ところで、ゲーム登録サイトを含め昨今ますます広告が目立つのが気になるので、広告から逃れられる空間にもしたいところです。


その辺りを考えた上で、現在使用しているwixの動的ページでどこまで対応できるのか改めて確認したり、他のサービス(例えばNotionなど)を検討したり、レンタルサーバを借りてデータベースを自作できるか試してみたり…ということができればと考えています。少なくとも2023年いっぱいはそんな調子かと。


別の視点で。これまで3回の開催を通して過不足の無い作品紹介テンプレートが作れたと思います(フィードバックがほぼ無いので把握できていませんが個人的にはそう思っています)。ですので「テンプレート画像を配布して各人が自由に作品を紹介できるようにする」のような方向も考えています。これを使えば誰でも魅力的な作品紹介ができる!というものにできれば理想的ですね。

Twitterハッシュタグも用意したり、フォームに内容を入力すると紹介画像を自動生成できるツールなども作れたら楽しいですかね。欲を言えば。

その上で、記入済の作品紹介テンプレートを募集してその中からいくつかプレイしレビューを書くような企画をするのもアリかと(これも非ティラノユーザー向け企画にしたいです)。





以上です!

ということで、ここまでご覧いただきありがとうございました!

引き続き、crAsmビジュアルノベルリストおよびcrAsmをどうぞよろしくお願いいたします。



関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page